iPhone4など今まで気に入って使ってきたデジタルガジェットのアーカイブ

微妙に懐かしいものもあります。
こんなのつかってたなぁーという記録として、残しております。
ご興味がある方は、どうぞ。

  1. SPEC IPHONE4 CASE (From Apple)
  2. iPhone4 16GB Black
  3. iSTAND Purple For iPhone
  4. Infobar FirstGeneration ANNIN
  5. Logicool WirelessMouse VX-R
  6. FILCO mechanical touch keyboad

SPEC IPHONE4 CASE (From Apple)


Appleからiphone4のカバーが届いた。
件の電波の問題(本体側面に触れるとアンテナの感度が落ちる)への対処として配布された物です。
このほかに数種類ケースの選択肢があり、どれもそれなりに値段のしそうな物でした。
派手な色はなくて全て黒かクリア系。
純正バンパーもありましたね。

私はこのチェック柄にしました。


うーん、さすが。
フィット感は勿論、触り心地もなかなか良いです。
今までは安物のプラスチックだったので、その違いを感じることが出来ました。

まぁ、そういう意味ではケース無しが一番素晴らしいんですけどね。

iPhone4 16GB Black


やっとiPhone4が来た。
白いですね。でも、白じゃないです。
これは単なるケース。でも、笑えるでしょう?
今までは素のままで使っていましたが、今回はケースも楽しもうと思っています。
 さわり心地はまんまが一番良いんですけどね。
重量感も好きです。
軽ければいいって訳じゃないんですね、人間て複雑な生き物です。

フロントはこんな感じ。


写真だと3Gとの違いはあまり感じられない。
しかし、快適さが全然違う。
動作の速度が非常に軽くなりました。サクサクです。

その他の面については・・・あまり変わらないかな?
ただ、この快適さの為に買い換えたとしても損はしないような気がします。
あ、3GSなら問題ないかもだけど。

にしても・・・SB社の対応は何とかならないのかな・・・

iSTAND Purple For iPhone


Iphoneスタンドを買ってみた。
ケースを使わない派の僕にはちょうどいい。
吸盤でくっつけるだけの簡単仕様で、かなり便利になります。
見た目もなかなかいいでしょ?

コレくらいの、簡単かつシンプルな感じ、いいですね。

Infobar FirstGeneration ANNIN


溜まっている写真を眺めていたら、こんなのが出てきた。
インフォバーの第一世代の杏仁。
他の色も錦鯉とか市松とかビルディング、そういうのがあってどれも良かった。
癖になるような触り心地。
素材感が良くてプロダクトとしての品質の良さが気に入っていた。

しかし、搭載されているハード・ソフトが同時期に出たものよりも性能が劣っていたのが凄く残念だった。
せっかく素晴らしいプロダクトデザイナーが作り出したのに、リンクした基本性能を提供できないってなんだか悲しいからね。

新版のインフォバーも出たのだが、出る前にauからsoftbankに乗り換えた為、使えなかった。
欲しかったんだけどなぁ。惜しい。
つーか、日本の携帯産業には、キャリア毎の専用機器っていう流れをいい加減ヤメにして欲しいもんである。

Logicool WirelessMouse VX-R


初めてワイヤレスのマウスを買った。
いや、マウスはワイヤレスに限りますね。ほんと、ストレス軽減で満足度が高い。
logicoolの製品は賛否はあるようですが、デザイン性の良さは中々のもの。

これはモバイル用で小さいモデル。
通常のデスクトップ用には大きいのがあるんですが、それは大きすぎる。
これで十分使いやすいです。

FILCO mechanical touch keyboad


使うのをやめていたキーボードを復活させました。
一年前に買って使っていたのがあったのですが、どうしても馴染まなくて。。。

パンタグラフじゃあまり合わないのか、そもそも相性が良くなかったのか。

これはFILCOので、もう7~8年前に購入したもの。
まだ普通に使えていて、しかも使いやすい。
サウンドはメカニカルらしく迷惑なくらいデカイ音を奏でます。

そろそろ、ちゃんとした新しいのを買おうと思っています。

Chaos boy

テーマは「脱・思考停止」。
コメントはtwitterでお気軽に。

#iphone
#lifestyle