「楽天経済圏」を構築するお得な手順

「ポイ活って、なんかお得な気がする」
そう思う人は、かなり多いかと思います。

でも、始めてみると面倒になってきてしまい、やめてしまう。
そんな方が多い気がします。

実際のところ、多種多様なポイントをこまめにやりくりすることができる人は、それを趣味として楽しんでいる人が多いかも知れません。

しかし、そんな大勢のめんどくさがりやさんこそが貯めるべきポイントこそが、楽天スーパーポイント。
「楽天経済圏」を一度構築してしまえば、あとはあまり考えずにポイントがついていきます。

楽天経済圏。
それは、楽天スーパーポイントを、自動的にチャリンチャリンしてくれる環境を作ること。

  • 考えず、
  • 手間をかけず、
  • 普段通りに暮らすだけで、
  • 勝手にポイントがたまる

そんな、理想的な仕組み。

ここではまず、楽天経済圏のメリットとおすすめの構築手順を紹介しておきます。

今回は、ざっくりと全体像を記しています。
それぞれの詳細についてはシリーズ化して、別の記事にしています。

【楽天経済圏】クレカ・銀行・証券口座を連携してSPUを高還元率化する
楽天のスーパーポイントアッププログラムをハックして、こう還元率化をする方法を書いています。今よりもっと効率的に楽天のポイントをゲットしていきましょう...
【楽天経済圏】スーパーポイント取得を最大化する方法
楽天経済圏ではいかに日常の出費を楽天サービス内に収めるのかで、ポイントを最大限取得することが可能になります。...

楽天経済圏って何?


楽天経済圏とは、「楽天周辺のサービスを徹底的に使い倒すことにより、超効率的に楽天スーパーポイントを貯めるサイクルを作り出す こと」です。
それを実現するには、支出の流れを一部に集約すること。
つまり、生活にまつわるものの支払いなどを、楽天関連に集約することが大きなポイントになります。

楽天は多岐にわたるサービスを展開しているため、生活に関わるほとんどを完結することが可能。
各サービスを連携することで、ポイント取得の高還元率化も達成され、さらに効率よくポイントを貯めることができます。

ネットショッピングを活用すると、年間で数万円分くらいのポイント還元が可能 だと思います。
実際、僕の2019年の楽天スーパーポイント獲得額は、5万円を超えています。

気をつけないといけないのは、それだけお金を使っていると言う事実。
2019年は空前のペイ祭りで、お金遣いがちょっと荒かったのです😅

無駄なお金を使わないことが、一番「お得」な事をお忘れなく!

全てを楽天に切り替える必要はない


楽天経済圏というと、「全てのサービスを楽天にしなければいけないのではないか?」という印象があります。

もちろん、集約したら最高のパフォーマンスが出せると思います。
しかし、そうでなくても楽天経済圏のメリットは十分享受できます。

僕は少なくとも、日常の買い物で年間で5万円ほどの還元は受けられています。

実際のところ、僕は楽天にすべてを集約できていません。

自分のメインの証券口座は、SBI証券です。
さらに、Amazonプライム会員なのでAmazonで買い物することも非常に多いです。
さらにさらに、楽天電気も契約できないし、楽天モバイルでもありません。

それでも、年間で5万円も還元。
大きいですね。

なので、他のサービスを併用している方でも、十分に構築する価値はありますね。
まずは自分のできる範囲で、気軽に始めてみるのが良いでしょう。

楽天スーパーポイント収穫マシンを作ろう


楽天経済圏を作るには、楽天系サービスを利用していく必要があります。
つまり、アカウント開設が必要。

そこで、一番得ができるアカウント開設順を考えました。
なぜ順路が必要なのか。
それは、ポイントサイトなどを経由する事で、「口座開設をするだけでポイント還元」が発生する場合がある からです。

オススメの手順は以下の通り。

  • ハピタス(ポイントサイト)に登録
  • 楽天IDの取得
  • 楽天カード発行
  • 楽天銀行のアカウント開設
  • 楽天証券のアカウント開設
  • 楽天ポイントクラブをインストール&ID連携
  • 楽天リーベイツをインストール&ID連携
  • フリマアプリはラクマを使う
  • 楽天モバイルも検討
  • その他の楽天系のサービスに乗り換える

手順の前半は、口座の開設。
楽天経済圏のキモとなる、「楽天カード」と「楽天銀行」、「楽天証券」などの口座を作ります。
この3つは スーパーポイント獲得と、スーパーポイント以外で受けるメリット を、さらに加速するのに有効です。

【楽天経済圏】クレカ・銀行・証券口座を連携してSPUを高還元率化する
楽天のスーパーポイントアッププログラムをハックして、こう還元率化をする方法を書いています。今よりもっと効率的に楽天のポイントをゲットしていきましょう...

後半は、楽天以外で買い物をする時にもポイントをGETするためのアプリや、ポイントを効率的に管理するサービス。
これらも十分に活用する事で、「無駄なくポイントを獲得する」のはもちろん、「無駄なくポイントを使う」 事ができるようになります。

【楽天経済圏】スーパーポイント取得を最大化する方法
楽天経済圏ではいかに日常の出費を楽天サービス内に収めるのかで、ポイントを最大限取得することが可能になります。...

まとめ:家族の分まで楽天経済圏を活用


僕の奥さんのアカウントでは、この経済圏の仕組みを構築済み。
自分は色々なサイトを活用してポイント収集に精を出しているわけですが、家族はそんなめんどくさいことしてくれません 😅

しかし、そんな場面で役立っているのが、楽天経済圏の構築。
楽天経済圏の構築の最大のメリットである、ポイント獲得の自動化。
最初こそ手間はあるものの、済んでしまえば、奥さんはほとんど何も意識せずにネットで買い物をするだけで、楽天ポイントの恩恵を享受できるというわけです。

ポイントなんてめんどくさい人はもちろん、家族の分まで無駄なくポイントを収穫する にはベストな方法です。

Social Share
ChaosBoy

テーマは「脱・思考停止」。
コメントはtwitterでお気軽に。