妻と子供がいても、意外とあっさり仕事辞めちゃう人、それが僕です

妻と子供が二人います。 でも、転職から一年たらずで会社を辞めました。

もちろん、会社への不満もあります。 でも、今回気づきました。 それは本質的な理由ではないなと。

子供たちを家で笑顔で迎えて、18:00過ぎには一緒に晩御飯を食べたいじゃないですか。 それで一緒にお風呂に入って、21:30には一緒に布団に入る。 そいうことが、普通に働いていたらね、叶わないんです。

だから、仕事辞めてみました。

とはいえ、働かなければ生活も立ち行かない訳ですから、そのうち働くでしょう。 就職かもしれないし、フリーランスどころか、フリーターかもしれない。

ここで伝えたいのは、 「働く」ということが何よりも大事ではない ということです。

古い考え方に縛られてる場合じゃない

すでに世の中は「超スピード」なんてもんじゃない速さで、変化をしています。 今の世界を生きる人々自信が、一番理解しているのではないでしょうか。

これまでの生き方が、通用しなくなっている。 これまでの常識が、新しい常識に置き換わってきている。

男たるもの、仕事に邁進せよ。 家庭があるなら尚更、死ぬ気で仕事せよ。

そんな生き方で幸せを感じられた時代は過ぎ去り、別のレイヤーに移行していると感じます。

僕は幼い子供たちのそばにいたいと思います。 仕事以上、お金以上に、家族と一緒に過ごす時間が喜びなのです。

それを実現するのに手っ取り早いのは、会社を辞めてしまうという選択です。

会社勤めをしてわかる、時間のなさ

会社に所属して仕事するということは、時間を拘束されるということです。 日中は9時間と残業があればそこにプラスされます。 朝の準備や通勤を入れたら、その拘束時間は12時間ほどになるかもしれません。

今はリモートワークが主体になり、実際の業務外まで拘束されることが少なくなったのは、幸いな出来事でした。

しかし、9時間拘束されるということ自体が、大変に負担になるケースがあります。 それは子供がいる家庭です。

育児がまともにできる訳が無いシステム

例えば幼稚園。 預かってくれる時間はどんなものでしょうか。

父母どちらかが家にいる状態であれば、9:00から13:00くらいまで。 共働きならば、9:00から17:00くらいまでです。

前者の場合は、「働いていない方が面倒見れるから良いじゃん」と思いがちですが、違います。 生活するためのあらゆる作業があります。 幼い子供は、片手間で見られるほど、気楽なものではありません。

つまり、一人の手では結構大変なのです。 働いている側は、拘束時間があり、場合によっては残業もあるという状況だと、家事や保育をするのに残された時間がほとんどない、という事態に陥ります。

これが、後者の共働きともなるともっとシビア。 送迎ですらできませんから、祖父母や第三者的な人の助けが必須です。 核家族が当たり前の現代で、破綻してますね。

仕事が原因で生きにくいなら、「辞める」ことだって大切な選択肢ですよ

僕らがこれまで教育されてきた、生きる上での常識。 それらが今、崩壊しつつあります。

仕事に対する考えというのは、最も大きく変化した事柄の一つではないでしょうか。 勤労は義務です。 しかし、それが生命を脅かすことも、僕らはよく知っています。

ルールが作られた頃から、全てが大きく変化しました。 ルールを作り直さなければ、どうにもなりません。

自分の幸福が、働くことによって阻害されているなら、働くことをやめてもいいと思うのです。

一度仕事をやめた後、そのままずっと働かないかも知れないし、より幸せに働いているかも知れない。 それでいいと思うんですよね。

とにかく時間を作り出せ!

僕は時々ですが、noshというサービスを活用しています。
noshとは、冷凍食品のサブスクリプション・サービスです。
単なる冷凍食品ではなくて、お弁当の形になっていて、解凍してそのまま食べることができて便利です。

子供が好きなメニューがあればラッキー

当然、栄養バランスも考えられているので、小さい子供が口にしても問題ないかと思います。

手作り至上主義でなければ、こういったサービスを週に何度か利用して、食生活も整えたほうが良いでしょう。
僕は食のプロでも栄養士でもないので、むしろこういうサービスの方が安心感があります。

まずは大人が時間を作るために

とりあえずは、親が自分の時間を作るために、調理の時間を削れるのであれば試してみる価値はあります。
週に何回かは、noshを使って好きなことをしたら良いと思いますよ。
もちろん、子供と一緒に遊ぶ時間でもいい。

3000円分がプレゼントされる紹介リンク

上記で紹介しているnoshのリンクから、サービスの利用を始めると、3000円のクーポンがプレゼントされます。
なかなか大きな金額のクーポンなので、興味があったら利用してみてください。

Social Share
ChaosBoy

テーマは「脱・思考停止」。
コメントはtwitterでお気軽に。