ブログに興味があるけど始められない人はこんな感じなのかな

ブログを始めたい人が、始めるにあたって知りたい部分って、どんなことでしょうか??

ベタなとこでいうと、どのツール使ったらいいのかとかではと思う

ブログの目的にもよると思いますねえ・・・
他のSNSと同等に使いたいのかーとか

でも最終的には、
「何書いたらいいの??」ってなるよね

面白いことを書かなきゃ

昔はほんとポエムツールだったから、スッッゴイ気楽になーーんも考えんでよかったけどw

mixiの日記みたいな気軽さ無いよねwwww

実際twitterとかの方が気軽に書けますしね

なんか高尚なこと書かないと、いいねしてもらわないと的な

あまりにもブログが「金稼ぎツール」として前に出すぎてるから。。。

お金稼げるってところに惹かれるけれど、
それ故に、気軽に書けないという

そうですねー

意外とみんな身構えちゃうのかな

身構えちゃうかも

はーちゅーくらい、自分コンテンツにして出せたら問題なかろーけど

そうはいかない乙女心はあるよね。

確かにあの人たちは、「面白いこと = 自分を晒す」みたいなイメージある

そう考えると自分には、
アウトプットするほど何もないしって感じもある

僕も「注目=良い記事」と考えてますね

やっぱ注目されたいよね

「誰にも文句言われない」「注目もされない」くらいだったら
記事を書く意味を感じない?

初めは全然注目されなくても、
書き捨てる勢いでやってても満足すると思うけど

ふむふむ

多分、やっぱ見てほしいな。。。
ってなると思うw

でも、「注目される」は結果論であって、目的ではないかなぁ。

あー、
それこそやはり、使い方なのかな。

「自分のための心の頭の整理!」っていう目的なら、注目されないままでもやっていけるのかも??

でもそれならブログじゃなくて、メモでも良くなっちゃうかw

人はどこまでいっても、注目されたくて、承認されたい生き物ではと思いますw

注目 👉 炎上 👉 こわい

「有名になる=バカに見つかること」
って有吉さんが言ってた。

となると、文脈と全然関係のない「クソリプに耐える強い心」を持たないとしんどいかもしれない

注目もメリットばかりではないか

漫画の場合、そのまま書くと上から目線に見えたり、自慢してる風に受け止められることがあります

ほうほう

面白く読んでもらうために、自分を少し下げめで書いたり誇張することが多いのですが・・・

そうするとバカにしてくる人も増える

逆に、注目の極地として炎上を狙ってる人もいますね

アフィリエイト目線だと、その炎上が養分に替わる

とはいえ、リスキー

匿名とか言いつつも、炎上した時に特定班が「やっぱりこいつだ!」とか言い出すし・・・

匿名性って、
守られてるようで結構守られてない気がする

ちょっとで良いんだ、とりあえず

あ、注目ってそこまでなんか、大きくなくて

なんか「反応少しでもほしいかも〜」レベルの注目ねw

そういう意味では、ブロガーってゆるい横のつながりができやすいイメージがある

「ブロガーって言葉、なんか気持ち悪い感じすんな。。。」とおもってたんだけど・・・

「横のつながり」「馴れ合い」
みたいなイメージ進行があったからやな。

気負わず「一週間のツイートのまとめ」とかっていうのでもいいかも

アメブロだと自動的にツイートまとめて投稿する機能ありましたよね

お話ししている人たち

@LEAST69
💪( Ꙭ💪) アニメばっか見てる有能なRT職人

@HIRO_KAMIJOH
イラストを描いたり漫画を描いたりしながら、広告代理店でデザインやディレクションをしています

@chaosboy_tokyo
人間の頭のなかなんてのぁ、みんなカオスでさぁ

まとめ:葛藤があるんだね

この悩みの源泉は大きく二つ。

  • アフィリエイトという欲
  • 注目されるかもという欲

まず、お金が絡むと、「それなりの内容が必要!」と気構えてしまうようです。
もう一つは、注目されることが目的のため、記事の内容がどんなものにして良いか分からず、手が動かない。

「注目されたいんだけど、炎上が怖い」

この相反する複雑な心理。
面白い😃

この辺りをちょっと、深く考えてみて、まとめてみようと思います。

Social Share
ChaosBoy

テーマは「脱・思考停止」。
コメントはtwitterでお気軽に。